新着情報

「太田道灌公をNHK大河ドラマに! 推進ニュース」48号

歴史行路編集部

「太田道灌公をNHK大河ドラマに! 推進ニュース」48号が届く!

☆第19回太田道灌の集い、第5回道灌サミット開催される!☆
 7月29日、第19回太田道灌の集い・第5回道灌サミットが開催されました。
 大型台風襲来で開催が危ぶまれる中、400人もの方々が参加。大河ドラマ化実現への熱意がひしひしと伝わってくる、素晴らしい集いだったそうです。
 太田道灌公第18代子孫・太田資暁氏のご挨拶、三上利栄実行委員長の大河ドラマ化の進捗報告があった後、歴史時代作家・幡大介先生からもご声援をいただきました。

☆太田道灌公関係ニュース☆
 松沢成文氏の『始動! 江戸城天守閣再建計画』、加藤美勝先生『小説太田道灌の戦国決戦 江戸城を築城・関八州平定始末記』も、あわせてよろしくお願いします。
 2016年1月から連載が始まった、幡大介先生の長篇歴史小説『騎虎の将 太田道灌』が堂々の完結を迎え、2018年1月に徳間書店より、上下巻の単行本として刊行されました。
 また、去る8月31日に、福島県白河市主催の[第24回中山義秀文学賞]の最終候補作へのノミネートが発表されました!!

 ※ニュースをクリックしていただくと大きく表示されます。