新着情報

いずみ朔庵先生×ねこしみず美濃先生
トークショーのお知らせ

歴史行路編集部

いずみ朔庵先生×ねこしみず美濃先生★トークショーのお知らせ

 6月10日に、「現代人が江戸でやってみたい事って、一体いくらかかるのか?」をマンガで解説した、面白くてためになる本『財布でひも解く江戸あんない』を上梓した、イラストレーターのいずみ朔庵先生。
 そして、江戸時代の天文学を描いたコミック『猫暦』の最終巻を7月11日に上梓したばかりの漫画家・ねこしみず美濃先生。
「女子が考える江戸の魅力」をテーマに、おふたりが心ゆくまで語り合います。

「江戸好き女子の江戸あんない」

日時:7月31日(日)19:00~21:00(18:30開場)
会場:下北沢「本屋B&B」
   世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
入場料:1,500円 + 1ドリンクオーダー
詳しくはこちらからお願いいたします。

いずみ朔庵先生
『財布でひも解く江戸あんない』

江戸の食べ物、娯楽、生活雑貨、家賃――お金の面から見えてくる、思いもよらない事実を楽しくひも解きます。絵で見て仰天、読んで納得の本。

ねこしみず美濃先生
『猫暦〈三〉』

〝星を見る人になりたい少女〟おえいは、許嫁猫ヤツメの力を借りながら、師匠の勘解由と一緒に江戸の天文学に迫る――大江戸天文浪漫、感涙の最終巻。

[平成28年(2016)7月21日]