引札収集棚

鳴神 響一
鳴神 響一

私が愛したサムライの娘

単行本版

鳴神響一/著

出版社:角川春樹事務所
刊行年月:2014年9月
価格:1,500円+税
判型:四六判

amazon.co.jpセブンネットショッピング

TSUTAYAオンラインショッピング楽天ブックス

背水の陣

 ――まだ十年残っています。ろうしんですが、辞めてしまって本当に後悔しませんか。
 所属長の言葉が響いた。職場に迷惑を掛けずに年度末に辞めるためには十月には辞意を伝えなければならない。そのときもぼくはある新人賞に落ちた直後で、選考中の投稿作はゼロだった。小説家への道は果てしなく遠かった。
 小説を書き始めて九年、すでに五十一歳になっていた。仕事も年々忙しくなり、人生のかじを切り直すのには限界の年齢と考えていた。中途半端な気持ちではよい小説なんて書けるはずもない。背水の陣だ。そう思って退職願を書いた。
 ところが、三月半ばには第六回角川春樹小説賞の最終候補に残ったという連絡を頂いた。退職して一月半で、素敵な担当編集者さまと出会うことができた。僕の場合には、捨て身の方向転換が必要だったようだ。
 背水の陣で書いたから、作中の主人公たちは追い詰められているはずである。彼らがどんな運命をたどるのか、ぜひお手にお取り頂いてお確かめ下さればと願うのである。
 デビューしたって背水の陣のままじゃないかって? それを言っちゃぁ、おしまいよ!

[平成28年(2016)3月15日]

文庫版はこちらです。

レーベル:ハルキ文庫
出版社:角川春樹事務所
刊行年月:2016年1月
価格:680円+税
判型:文庫

amazon.co.jpセブンネットショッピング

TSUTAYAオンラインショッピング楽天ブックス

[PR]