引札収集棚

芦川 淳一
芦川 淳一

包丁浪人

芦川淳一/著

レーベル:光文社時代小説文庫
出版社:光文社
刊行年月:2012年1月
価格:590円+税
判型:文庫

amazon.co.jpセブンネットショッピング

TSUTAYAオンラインショッピング楽天ブックス

第二のデビュー作

 わたしは、1990年に児童向けのミステリー小説でデビューし、ホラーやミステリーの短編を細々と執筆していましたが、10年ほど前に時代小説の依頼が舞いこみました。時代小説は好きでしたが、初めて書くジャンルなので、手さぐりで書き進めたのが『包丁浪人』です。出版してくださったのは、ワンツーマガジン社です(2006年6月刊行)。
 この作品の評判がよかったのか、ほかの出版社からも依頼があり、いままで時代小説を書きつづけることができています。
『包丁浪人』は、ワンツーマガジン社が時代小説の出版をやめてしまったので、のちに光文社が再度、文庫にしてくださいました。このときに、かなりの改稿をしたのですが、もっとも変わったのが主人公の剣の腕前です。ヘタレで剣の腕はからきしという設定を、すごうでの剣客にしました。料理の話が要なので、剣術シーンにページをかず、あっさりと、それでいて派手なものをと心がけました。
『包丁浪人』は、わたしの第二のデビュー作といえる作品なので愛着があります。

[平成28年(2016)3月18日]

ワンツーマガジン社版はこちらです。

ぶらぶら長屋始末帖

包丁浪人

レーベル:ワンツー時代小説文庫
出版社:ワンツーマガジン社
刊行年月:2006年6月
価格:648円+税
判型:文庫

amazon.co.jpセブンネットショッピング

TSUTAYAオンラインショッピング楽天ブックス

[PR]