著者紹介

稲葉 稔いなば みのる

稲葉 稔
1955年、熊本県生まれ。脚本家・放送作家などを経たのち、94年に『かまち』で作家デビューを飾る。冒険小説や戦記小説、ハードボイルドなどの多彩なエンターテインメント小説を次々に発表。現在は時代小説に力を傾注、活躍している。