新着情報

〔ヒロインは十五歳〕
柏田道夫先生
『つむじ風お駒事件帖』

書物目利所 達眼老練の四〇〇字書評 細谷正充
歴史行路編集部
歴史行路編集部

ヒロインは十五歳

 曲独楽の名人・四代目松井源水のじゃじゃ馬娘である、十五歳のお駒が大活躍する痛快時代小説、『つむじ風お駒事件帖』

 江戸市中で、次々と殺される香具師。目明しでもある源水は下手人を追うのですが……。
 頑固でめげないヒロインのお駒の突進力は、事件に風穴を空けるのでしょうか?

 大きな話題を呼んだ映画「武士の家計簿」の脚本をご担当された柏田道夫先生の魅力満載の時代小説を、書評家の細谷正充先生が読み解きます。
 どうぞお楽しみ下さい。

 ⇒ 書物目利所 達眼老練の四〇〇字書評