書物目利所 達眼老練の四〇〇字書評 細谷正充

細谷 正充
細谷 正充

穴めぐり八百八町

穴屋でございます

風野真知雄/著

レーベル:徳間時代小説文庫
出版社:徳間書店
刊行日:2017年6月2日
価格:660円+税
判型:文庫

amazon.co.jpセブンネットショッピング

TSUTAYAオンラインショッピング楽天ブックス

 どんなものにも穴を開ける〝穴屋〟の佐平次の活躍を描く、風野真知雄の「穴屋でございます」シリーズ第三弾がお目見えした。花のお江戸ならぬ、穴のお江戸を、佐平次と一緒に巡ろうではないか。
 本書は連作のスタイルで進行する。佐平次の作った穴が詐欺に利用される、第一章「穴から妖怪」を始め、ストーリーはどれもユニークだ。穴屋ならではの着眼点で犯罪を防ぐ、第三章「穴はどこにいった」など、ミステリー・テイストも濃厚で、面白く読むことができるのだ。
 さらに第一章の事件を発端に、さまざまなエピソードが結びつき、第七章「江戸は穴だらけ」で、予想外のクライマックスを迎える。読者をとことん楽しませる、作者のサービス精神は、本書でも遺憾なく発揮されているのだ。
 その一方で、佐平次が弟子を取ったり、穴を開けるだけでなく埋めることを考えるなど、幾つかの変化が起きている。それを踏まえて、シリーズがどうなるのか、ますます興味が湧いてきた。

〝穴屋でございます〟シリーズはこちらです。

穴屋でございます

レーベル:徳間時代小説文庫
出版社:徳間書店
刊行日:2017年2月3日
価格:660円+税
判型:文庫

amazon.co.jpセブンネットショッピング

TSUTAYAオンラインショッピング楽天ブックス


幽霊の耳たぶに穴

穴屋でございます

レーベル:徳間時代小説文庫
出版社:徳間書店
刊行日:2017年4月7日
価格:630円+税
判型:文庫

amazon.co.jpセブンネットショッピング

TSUTAYAオンラインショッピング楽天ブックス

細谷 正充

細谷 正充

ほそや まさみつ

著者紹介ページへ
[PR]